メトコン正直に言います

筋トレ

ナイキ メトコン 実際のトレーニング体験談

2024年1月31日

こんにちはカズです。今日は自分が実際5年間使用している(現在も使用)NIKEメトコンの正直な感想をお話します。

結論から言います!使い勝手は最高にして最強です!これは決して大げさに言ってるわけじゃありません。
実際に5年間使用して私個人としたの感想です。では詳しくご説明していきましょう。

メトコンとは

1. ウェイトトレーニングとサーキットトレーニングに最適:ナイキ メトコン

ナイキ メトコンは、安定性に優れた幅広でフラットなソールで足を固定するため、ウェイトリフティングに最適だ。 一部のナイキ メトコンには、取り外し可能なHyperliftインサートが付属している。これは、ヒールを高くして足首の動かしやすさをアップし、より深くスクワットするのに役立つ。 また、ナイキ メトコンに採用されているラバートレッドは足のサイドまで包み込み、ロープクライミングなどの厳しいチャレンジで優れたグリップ性とトラクションを発揮する。 クッショニングは、ヒール下は硬め、前足部は柔らかめになっており、高負荷の動きをサポートする。 アッパーには高品質の素材を使用し、通気性と耐久性を両立させている。

【NIKE公式】ナイキ メトコン


メトコンを購入した理由

私が人生で始めてジムデビューしたのが2018年の2月でした。その時はウェアもシューズもとりあえずランニングできればいいか?くらいのもので揃えていました。実際ジムではフリーウェイトエリアなんか近づかずランニングばかりしてました(笑)徐々に筋トレやジムに慣れてくるとマシントレーニングやフリーウェイトに興味を持ち出します。そう筋トレの扉を一つづつ開いていくのです(笑)

フリーウェイトとの関係

しかし、徐々にフリーウェイトエリアに足をのばすようになってから、さらに筋トレが楽しくなりました。そうなるとウェアやシューズも変えたくなるのが人間(笑)私もその一人でした。とりあえずタンクトップはまだ恥ずかしいので、靴から変えていこうと思いました。

メトコン以外の靴

色々調べてたらコンバースやレスリングシューズがいいという情報を仕入れてきました。これには理由があって、スクワットをするときにエアーマックスのような踵に弾力性のあるシューズだとどうしても身体の重心がブレてしまって危険だからです。なので早速、コンバースを買いルンルン気分でジムに行きます。

確かにかっこいいし足元のバランスもいいのですが、いかんせん重い(笑)ランニングすると明らかに重い!!フリーウェイトでの筋トレメインであればこの靴でもいいのでしょうが、欲張りな私は筋トレとランニングを並行でやってたので、どうしてもコンバースは走りにくいので、次にレスリングシューズを購入することにしました。

レスリングシューズ

上を写真を見てもらったらわかると思いますが、見た目はコンバースに似てますね。しかし!!軽さが全然ちがうのです。それはそれは軽い!!尚且つ底もフラットで足の裏でダイレクトに立ってる感じがします。

これはいいぞとおもったのですが、ここでまた問題が発生します。そう、走りにくいのです(笑)軽いし底も薄いんですが、底が薄いぶんランニングのダメージをもろにくらうし、なにより丈が高いので踵が擦れて走りにくかったです。さあここまですでに2足無駄にしてきました。

メトコンとの出会い

次なる一手は色々You Tubeなどを調べてひとつのシューズにたどり着きました。そうそれがメトコンです。値段は今まで購入した2足にくらべ全然高いですが、履いてジムに行ったあとに『なるほど・・』となりました。

そうなんですスクワット時のブレも無いし、ランニングも出来るし、軽い!!すべてのジムにおけるワークアウトが可能なオールマイティーな奴だったんです。なんならロープ登りとかも出来るようなグリップ部分もあります。もうこいつ無しではトレーニングはできないぜ!!となりました。

ナイキ メトコンに対するレビューと評価

ナイキ メトコンに関するユーザーのレビューと評価は、一般的にポジティブな傾向にあります。多くの利用者が、その安定性や耐久性、トレーニング中のパフォーマンス向上を高く評価しています。特に、ウェイトリフティングやクロストレーニングのセッションでその真価を発揮するという意見が多く見られます。また、デザインやカラーバリエーションの豊富さも、多くのユーザーから好評を得ています。

一方で、ランニングや長時間の有酸素運動にはあまり適していないという意見もあります。これは、メトコンが基本的にウェイトトレーニングや筋力トレーニングに特化したシューズであるため、クッション性がランニングに特化したシューズに比べると劣るからです。そのため、ランニングをメインのトレーニングとしているユーザーは、他のオプションを検討する場合もあるようです。

ユーザーによるリアルな感想と評価では、ナイキ メトコンがどのように日々のトレーニングに役立っているか、具体的な例を挙げて語られることが多いです。

例えば、スクワットやデッドリフトなどのウェイトリフティングの際に、地面をしっかりとグリップできることや、重量を安定して持ち上げられることが評価されています。また、HIITトレーニングやクロスフィットのような動きが多様なトレーニングにおいても、足へのサポートや動きやすさを提供しているという声もあります。

ナイキ メトコンを愛用する理由には、単に機能性だけでなく、スタイルやファッション性を重視するユーザーもいます。ナイキ メトコンのデザインは、ジムだけでなく日常生活の中でもスタイリッシュに履くことができるため、ファッションアイテムとしても重宝されています。加えて、ナイキのブランドイメージや信頼性が、ユーザーの購入意欲を高める一因となっていることも見受けられます。

ナイキ メトコンに対するレビューと評価を通じて、ユーザーは自身のトレーニングニーズやライフスタイルに合ったモデルを見つけることができます。多様なモデルが存在するため、トレーニングの目的や好みに応じて最適なシューズを選択することが可能です。ユーザーの声を参考にすることで、より賢い選択ができるようになります。

メトコンのデメリット

ナイキ メトコンに関連するいくつかのデメリットについて、一般的な意見やレビューから得られる情報をもとに解説します。

まず、サイズ感に関しては、オンラインで購入する際に適切なサイズを選ぶのが難しいという問題があります。

トレーニングシューズはサイズが合わないとパフォーマンスに直接影響するため、これは大きな懸念事項となり得ます。そのため、実際に足に合うかどうかを確認するために、実店舗での試し履きが推奨されています。

また、新しいバージョンのメトコンでは、いくつかの機能的な変更が加えられていますが、これらの変更が必ずしも全てのユーザーにとってプラスに働くとは限りません。

例えば、メトコン7では、前作と比較して軽量化が図られ、通気性やサポート力が向上していますが、一部のユーザーは新しいミッドソールの設計によって、地面へのホールド感が以前のモデルに比べて少し劣ると感じています。これは、特に重量挙げなど地面との接地感が重要なトレーニングを行うユーザーにとって、一考の余地がある点です。

さらに、新しいモデルではサポートパーツが追加されており、これによって安定性が向上していますが、この変更が一部のトレーニング種目においては違和感を感じる原因になる可能性もあります。特に、足の自由度や柔軟性を重視するトレーニングを好むユーザーにとっては、適応に時間がかかるかもしれません。

これらのポイントは、ナイキ メトコンが優れたトレーニングシューズであることを否定するものではありませんが、購入前に自分のトレーニングニーズや好みに合ったモデルを選ぶための参考情報として役立てることができます。トレーニングシューズを選ぶ際には、パフォーマンスだけでなく、快適性や適合性も考慮に入れることが重要です。

メトコンのメリット

メトコンのメリットはたくさんあります!!

  • ナイキ メトコンのメリットは、その設計と性能によって多くのトレーニング愛好者やアスリートから高い評価を受けています。以下に、ナイキ メトコンの主な利点をいくつか紹介します。
    1. 安定性とサポート: メトコンは特にその安定性において高い評価を受けています。重量挙げやスクワットなどのトレーニングでは、足がしっかりと地面に固定されることが重要です。メトコンは、硬めのヒールと広い底面を持つことで、このようなトレーニング中に優れたサポートと安定感を提供します。
    2. 耐久性: トレーニングシューズとしての耐久性もメトコンの重要な特徴です。高強度のトレーニングや日常的な使用に耐えることができるように、耐久性のある素材と堅牢な構造で作られています。これにより、一般的なスニーカーよりも長持ちすることが期待できます。
    3. 多様性に対応: メトコンは、ウェイトトレーニングだけでなく、クロスフィットやHIITなどの多様なトレーニングにも対応しています。その柔軟性とサポート力は、様々な運動においてパフォーマンスを向上させることができます。
    4. 快適性: トレーニング中の快適性もメトコンの大きな魅力の一つです。通気性のある素材を使用しているため、長時間のトレーニングでも足が蒸れにくく、快適に過ごせます。また、適切なクッション性が衝撃を吸収し、足への負担を軽減します。
    5. スタイルとデザイン: メトコンは機能性だけでなく、デザイン面でも魅力的です。ナイキは定期的に新しいカラーバリエーションや限定エディションをリリースしており、ファッション性を重視するユーザーにも適しています。

    これらのメリットにより、ナイキ メトコンはトレーニング愛好者やフィットネスエンスージアストの間で高い人気を誇っています。トレーニングのパフォーマンスを向上させたい方、長持ちする耐久性のあるトレーニングシューズを求める方にとって、メトコンは優れた選択肢となるでしょう。


まとめ

ナイキ メトコンはその安定性、耐久性、快適性において高く評価されるトレーニングシューズです。重量挙げやクロスフィットなど多様なトレーニングに適応し、優れたサポートと安定感を提供します。通気性のある素材と適切なクッション性が快適な着用感を実現し、スタイリッシュなデザインも魅力的です。トレーニング愛好者にとって、メトコンはパフォーマンス向上と長期的な使用において理想的な選択肢となるでしょう。

あわせて読みたい
リストラップ正直レビュー
筋トレ初心者でもリストラップは必要か?徹底検証してみた

こんにちはカズです。今日はリストラップについて掘り下げてみたいと思います。皆さん、特に筋トレ初心者の方!!リストラップとかまだ低重量しか扱えないのに必要ないよね??と思ってませんか?結論からいいます! ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

カズ

WEB系の仕事を細々やってます。趣味は筋トレ。筋トレ6年目にはいりますが成果は出てるのでしょうか?笑 違う職種で25年会社経営してたのですが、2020年にコロナ禍もあり円満廃業。今は細々WEBの仕事で生きてます。 結構自由な時間が出来るので、ブログでもやってみようと始めてみました。このブログで色々な情報を発信できたらとおもっております。

-筋トレ