image

NEWEST /   

メガネ→コンタクト


確か高校の頃だろうか、初めてコンタクトに挑戦した時、装着するまでに相当長い時間かかり、挫折したことがあります。
今回十数年ぶりに再びコンタクトに挑戦!


結果

30分の激闘の末勝利!!
自分の目玉を触る恐怖と、まぶたをこじ開けるので大変でした・・・

つけてみると、視界の隅々まではっきり見えて新鮮!
めがねがないから耳元とか楽だし!

でも違和感に耐えきれなくてやっぱり無理かな・・・2ch_fly_16
目がかゆくなってもかけないし
なんか異物が入ってる感じがするし
ずれたりしないか気になってしょうがないし
遠くは見えるようになっても超接近した物は見えなくなるし
なにより乱視が入ってるので若干ぼけててつらい・・・

よく皆こんな大変なものを毎日使ってるなぁ・・・すごいわ

コンタクトつけてても、めがねの中央を中指でクイっと持ち上げる仕草を何度か
してしまったのは我ながらおかしかったです
これって癖になってたんだなぁ2ch_fly_20


記事の評価

この記事の評価をお願いします(★1つ=悪い、★5つ=良い)
 この記事の平均評価: 未評価 (0人)


| 日常 | comments (0) | trackback (0) |

HDR-SR11を買いました


自分の結婚式の記録用にソニー製デジタルビデオカメラHDR-SR11を買いました。



・ソニー製HDR-SR11
・ソニー製大容量バッテリー
・ソニー製リモコン付き三脚
・ビデオカメラ用バッグ(おまけ品)
・タッチパネル用保護シール(おまけ品)
・ソニーロゴ入りタオル(おまけ品)

総額13万円ほどでしたが、1時間半に渡る価格交渉の末
10万円を切る価格で購入できました(*´Д`*)
価格交渉のノウハウをちょっと公開します!ぜひ参考にして実践してみてください(´∀`)
1.価格の権限を持ってそうな店員を選別(メーカーから派遣された販売員は権限低い)
2.目星を付けた店員から商品説明を受けて、購入意欲を思いっきり出す
(「自分の結婚式で一生の思い出を記録したいんです」と伝えると有効でした)
3.店員に「この客は買ってくれる!」と思わせ、”店員が売りたがってる商品”を察知する
(売りたがってる商品はお店とメーカーが協力してキャンペーンしているので、かなり値下げしてくれます)
4.”売りたがってる商品”が、自分の欲しい物だったらラッキー!
5.でもそこであえて他社メーカーの製品も欲しそうなそぶりを見せ、機能や価格など比較させる
6.最終的に、店員は売りたい商品の価格を下げてでも売ろうとしてくる
7.あとは自分が満足できる価格まで価格交渉!
(その場で嫁に電話して”「その価格は高すぎる!」と言われた(泣)”などと店員に伝えるのも有効)
8.最後の最後に価格確定してからでも端数ぐらいはおまけしてくれるので、がんばる!
9.価格下げれないならおまけ品をくれることも[m:30]
価格交渉は最初の店員の見極めが肝心です!( ゚∀゚)



-----

今回購入するまでデジタルビデオカメラについて全くの無知でしたが、調べていくうちに
「今がまさに買い時じゃないか!?」
と、感じました。

理由は以下。
・フルハイビジョン(1920x1080)対応機が続出
→今のテレビもこの解像度が最高、つまり解像度的にしばらく変化はない
→買い換えなくて済む

・HDD搭載デジタルビデオカメラも40GB~60GBが続出
→60GBだとフルハイビジョンの画質で7時間は撮れる
→バッテリーの持ち(大容量でも3時間ぐらい)を考えても十分

・AVCHD規格(動画高圧縮コーデック)が浸透中
→ソニー、松下、キャノンが先行してAVCHD対応機を出していたが、ビクター、日立もついに発売
→規格が統一されれば今後の互換性問題に悩まなくて済む

などなど、今年に入った辺りから急速にいろいろな規格がまとまってきたようです。
HDDが付いていないメモリースティックやSDカードタイプとも迷いましたが、まだメモリ系は
HDDに比べて単価が高いので長時間録画には向かないと判断しました。
(メモリ系ならバッテリーが長持ちすると思ったらそうでもなかったので尚更)

今後もデジタルビデオカメラは性能向上していくでしょうが、規格は決まってきているし、あとは
地味に使い勝手や画質が向上していくぐらいじゃないでしょうか。買うなら今ですよ!(たぶん)

実際にHDR-SR11を使ってみた感想としては、タッチパネルでマニュアルを読まなくても大体わかってしまうぐらい使いやすく、
また画質もとても綺麗でした。心配していたちょっと暗めの部屋での撮影もとてもはっきり写っていました。
顔認識機能もあり、素早くズームしてもちゃんと認識してくれます!今のところとても満足しています(´∀`)


記事の評価

この記事の評価をお願いします(★1つ=悪い、★5つ=良い)
 この記事の平均評価: (4人)

2年前のこの日の記事


| IT関係 | comments (3) | trackback (2) |

新着コメント

>turfさん
アドバイスありがとうございます。
すでに3度ほど撮りましたが、片手で持ち続けるのは腕が疲れました・・・。
(三脚が使えない場所だったので)

>s
ソ○マ○プやわ
最近の○フ○ッ○はえらいポイントつくね。
数万円するような高い物は何かもらえたり安くなったりするぞ![:オッケー:]

Kazu | 2008.09.17 (Wed) 2:04 | JfTRv8bc |


買ったのはビックカメラかヨドバシ?
ポイント制の店でもまけてくれるんや[:(驚2):]

うーん、交渉上手やな。

s | 2008.09.17 (Wed) 1:04 | wVEbkp0Y |


撮影の基本
①できるだけ三脚を使用。
 三脚が使用できないときは肩に乗せ、撮影の間は息をしないこと。
 息をするとぶれる。
②ズームとかパーン(左右に振る)ことはしない。
 大きく撮りたいときは、かまわず、前に行くこと。

オメデトゥ  

turf | 2008.09.15 (Mon) 19:28 | kZxm0nOk |



NEWEST / PAGE TOP /   

<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

一年前の今日の記事

去年の記事はありません

My ピックアップ記事

みっくみく!
 →愛犬みく(ヨーキー)の写真集
石川県まとめ
 →観光,温泉...石川県のススメ
千葉県での免許更新
 →運転免許センターへの行き方
携帯用着メロの作成方法
 →着メロを自作しよう!
無料アンチウィルスavast!
 →煩わしい有料更新から解放!
プロジェクタの選び方
 →いつか買いたいプロジェクタ
リマインダーメール
 →未来の自分、友人にメール送信
マイ記念日
 →あなたの記念日をメールで通知
Gmail+独自ドメイン設定方法
 →1000円/年でドメインメール

カテゴリ

よく読まれてる記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

リンク

feedFeedなど

SEARCH

Amazon

Disk Info