image

NEWEST / < NEXT   BACK >

Windows7をインストールした


最近帰宅時間がとても遅く、新しいモノを触る時間が全くありません・・・。
先週Windowsの最新版、Windows7のベータ版が出たのでせめてこれだけでも!ということでインストールしてみました。

ざっくりとインストールの手順を。
1. ダウンロードしたISOファイルをDVD-Rに焼き、そのDVDから起動
2. 数分待たされる
3. Windowsの言語設定(日本語)
4. Windowsの使用契約書
5. インストールの種類の選択
  →今回カスタムを選択(こういうのはとりあえず”カスタム”を選ぶのがいいよね)
6. インストール先HDDを指定(「ドライブオプション」でフォーマットなどもできる)
7. インストール開始
8. 10分後、自動的に再起動(DVD入れっぱなしでOK)
9. Windows7のロゴ画面が出現(でもまだインストール中)
10.さらに10分後、自動的に再起動
11.ユーザ名とコンピュータ名を入力
12.ユーザ名のパスワードを入力
13.プロダクトキーを入力(Windows7をダウンロードするときにもらえるやつです)
14.WindowsUpdateの設定
15.日時の設定
16.ネットワークの選択
  →ホームネットワーク、社内ネットワーク、パブリックネットワークから選択
  →今回はホームネットワークを選択
17.ホームグループの作成(共有するフォルダ、ホームグループに追加するためのパスワードが表示(←何に使うの??))
18.設定処理が行われ、2分後にデスクトップ画面が表示される
19.約40分でインストール完了!


インストール直後の画面


特に問題なく各デバイスも認識し、インターネットにつながったり、家庭内でフォルダ共有などもできました。


しかし今回、あの透明感あるVistaのAeroインターフェースになってなかったので、とりあえず性能を測ってみました。


きっと適切なグラフィックドライバが入っていないのだろう。(グラフィックカードはnVidiaのGeForce5700FX)
Windows7用のグラフィックドライバってもう出てるのかなぁ?とnVidiaのサイトに行ったら・・・

早速発見。nVidiaもわかってるね!

Windows7のページに行ってみると・・・
Windows 7 BetaのためのNVIDIAドライバ
Windows 7 BetaのためのNVIDIAドライバは、Microsoft’s Windows Updateサービスから直接ダウンロードすることができます。
インストラクション:
1. Windows 7 Betaをインストールした直後、Startボタンをクリックしてください。
2. Windows Update をクリック(スタートメニューの一番上にあります)してください。Windows Updateに行くために、スタートメニューのSearch に「Windows Update」と入力することもできます。
3. Windows Updateの中で、NVIDIAドライバアップデートを探しインストールしてください(お使いのシステムに合わせて、重要なアップデートまたは選択的アップデートのどちらかになります。)
どうやらドライバはWindowsUpdateから入手しろ、ってことらしい。

そこでWindowsUpdateを行ってみるも、特に更新はなかった・・・。現時点でWindows7用の最新のドライバが入ってるということだろうか??でもAero使えてないしなぁ。

試しにWindowsVista用のドライバをインストールしてみたら・・・普通にインストールできちゃいました。そういやMicrosoftがVistaとの互換性を極力高めてるので大抵のソフトは動く、って言ってた気がします。
そしてドライバを入れた後のWindows7がこれ!

・・・WindowsVistaとの違いがよくわかりませんね・・・。再度性能を測ってみるとグラフィック関係の点数が上がっていました。それに伴い、Aeroも有効になったみたいです。


・・・で、Windows7ならではの機能って何?pp_16a
Vistaですらまともに使ったことがないので、残念ながらよくわかりませんでしたpp_12a
でもエクスプローラなど動作がVistaより速いってのはわかります。
ベータ版なのにこの速さ、Windows7には期待できそうです!エラーっぽいエラーもまだ遭遇していません。

ちなみにIEはバージョン8になってました。


これからぼちぼち常用してるソフトが使えるか検証していきたいとおもいます。


それにしてもなんで今回Windows「7」なんでしょう?Windows7の由来はなんなんでしょう?
これまでWindows1.0、2.0、3.0、3.1・・・ときて、バージョンは年代にしたほうがわかりやすいよねってことで
Windows95(1995年)、Windows98(1998年)、WindowsMe&2000(2000年)にしたのに、
ユーザに未だかつて無い体験を!みたいな触れ込みで
WindowsXP(eXPerience)なんていう名前になり、今度はイタリア語で光景だかのWindowsVistaときてましたね。
そしてなぜかここで再び原点に戻ってVistaのプログラム上のバージョンは6なので、次のWindowsということで
Windows7となったそうです。でもWindows7のプログラム上のバージョンは6.1となるみたいで、なんともめんどくさい!(ここに詳しく載っています

気になるのは発音だけど・・・「うぃんどうずなな」でしょうか?「うぃんどうずしち」?「うぃんどうずせぶん」??
英語圏では「うぃんどうずせぶん」なんでしょうね。ドイツ語だと「うぃんどうずずぃーべん」なのかな。
で、日本語だと・・・?

以前を振り返ると「うぃんどうずさんてんいち」「うぃんどうずきゅうじゅうご」だったので、「うぃんどうずせぶん」は無さそう?

誰かわかったら教えて下さい。


記事の評価

この記事の評価をお願いします(★1つ=悪い、★5つ=良い)
 この記事の平均評価: (5人)

3年前のこの日の記事


| IT関係 | comments (1) | trackback (0) |

コメント

[:(泣):]

| 名無し | 2009.05.08 (Fri) 14:36 | hAllXgNs |


コメントする




絵文字(クリックすると本文に挿入されます)

トラックバックURL

トラックバックありがとうございます。何らかの形でそちらからもリンクを張って頂けると幸いです。
※宣伝やスパム系は削除しアクセス拒否させて頂きます
http://kazulog.net/tb.php?510

トラックバック


NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

一年前の今日の記事

去年の記事はありません

My ピックアップ記事

みっくみく!
 →愛犬みく(ヨーキー)の写真集
石川県まとめ
 →観光,温泉...石川県のススメ
千葉県での免許更新
 →運転免許センターへの行き方
携帯用着メロの作成方法
 →着メロを自作しよう!
無料アンチウィルスavast!
 →煩わしい有料更新から解放!
プロジェクタの選び方
 →いつか買いたいプロジェクタ
リマインダーメール
 →未来の自分、友人にメール送信
マイ記念日
 →あなたの記念日をメールで通知
Gmail+独自ドメイン設定方法
 →1000円/年でドメインメール

カテゴリ

よく読まれてる記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

リンク

feedFeedなど

SEARCH

Amazon

Disk Info