image

NEWEST /   

暖房器具


今回は暖房器具についてです。新規購入を考えてる人はぜひ参考にしてください!

昨日は急に冷え込んで、えらい寒かったです。今までTシャツ半パン状態だったのが、セータージャージ状態に・・・2ch_fly_18
2年間住んでみて石川の冬はそこまで寒くないと思っています。確かに雪は猛烈に積もりますが、そんなに風が強いわけではないので肌に痛い寒さがあるわけではないです。(あくまでこの2年間の話)

でも備えあれば憂いなしで、早めに暖房器具を用意することにしました。

どうせ数ヶ月後には引っ越すだろうからエアコンでいいんじゃ、と思いましたが電気代も高くなりそうだし、でも暖房器具の購入費用以上に高くなるのだろうかとか、そもそも他の暖房器具の電気代などは安いんだろうかとか、色々と疑問がでてきて、調べてみることにしました。


そしていきなりですが、以下が調べたまとめ
暖房1kWhの熱量を得るために必要なランニングコスト

種類    必要量  一般的単価 ランニングコスト 備考
灯油    0.096L   70/L円   7.1円  1260円/18L
都市ガス13A 0.078m3 155/m3円  12.09円
LPガス   0.036m3 400/m3円   14.4円
電気ストーブ  1kW   22/kWh円    22円
ハロゲンヒーター  1kW   22/kWh円    22円
カーボンヒーター  1kW   22/kWh円    22円
オイルヒーター   1kW   22/kWh円    22円
エアコンCOP6  0.167kW 22/kWh円   3.67円  最新高級エアコン(外気温7℃)
エアコンCOP5  0.20kW  22/kWh円   4.4円  最新高級エアコン(2℃)
                        最近エアコン(7℃)
エアコンCOP4  0.25kW  22/kWh円   5.5円  最新高級エアコン(0℃)
                        最近エアコン(2℃)
エアコンCOP3  0.33kW  22/kWh円   7.26円  最新高級エアコン(-10℃)
                        10年前の非省エネエアコン(7℃)
エアコンCOP2  0.5kW  22/kWh円    11円  20年前?のエアコン(7℃)

COPは電気が1に対してどれだけの働きをするか
COP6なら、エアコンに1000W与えたなら6倍の6000Wの熱を持ってくる事を意味する
あるいは6kWの出力なのに消費電力は1/6の1000W

電気を発電する場合、火力発電の平均熱効率は43%。
2%が送電ロスで失われて家に届くのは41%になる。
これでCOP6のエアコンを使用すると、発生する熱量は240%にもなる。

一方灯油はどんなに頑張って燃やしても熱効率100%が限界。
つまり使用時のCO2の発生量で言えばCOP2.44超のエアコンの方が低い。

しかし電気代が高かったのと、古いエアコンは立ち上がりが弱かったので、
昔は暖房で使えなかった。

しかし近年灯油の値段が劇的に上がったのとエアコンの立ち上がりが良くなったので、
関東などではどんどんエアコン暖房がメインになってると言うわけだ。

ちなみに電力は火力だけで起こしているわけじゃない。
水力や原子力と組み合わせているので、実際のエアコンのCO2発生量は約半分になる。
まあ水力は環境破壊、原子力は放射性廃棄物などの問題もあるが、
電気をすべて暖房に使っているわけではないし、電気が無くなると生きていけないので。

まあ寒冷地ではないという条件であればエアコンの圧勝って事だ。
寒冷地でも能力発揮できるエアコンもあるが、そこは灯油に譲ろう。
機種によっては寒冷地でもOK

石油ファンヒーターはフルパワーでもパワーを絞っても燃費は同じ(とろ火で効率が悪くなるのはガスコンロ)。
ただし燃焼する以上最小パワーに制限があるので、最小パワーが低くできる機種じゃないと頻繁に消火・着火して臭う。
室内で燃やすので、外気温に左右されずに一定のパワーが出せるのが特徴、寒冷地ほど良い。

エアコンは定格の効率がカタログに書かれているが、パワーを下げると効率が上がって、パワーを上げると効率が悪くなる。
最新機種の場合、定格出力でCOP6.5(出力3.6kW・消費電力550W)、最大出力でCOP4(出力8.0kW・消費電力2000W)程度。
効率も出力も外気温に左右されので、寒冷地には向いていない。
外気温が高く、稼働してる時間が長い=保温が長いと燃費は良い、関東等なら間違いなく最安。

セラミックファンヒーターはパワーを出そうが絞ろうが効率は全く変わらない(出力1.2kW・消費電力1200W、出力0.5kW・消費電力500W)。
なので元の効率が悪い上に絞っても効率は上がらないから、稼働してる時間が長い=保温だとかなり効率は悪い。
なのでスポット暖房で使ったり、暖まるまでの間に他の暖房器具と併用したりするのが良い。
コンパクトで電源を繋げば動くのでスポット暖房にはうってつけ。
加湿器と一体になっているのも多いので、加湿器を買う手間が省ける。


どうやら寒冷地でない都市部などでは実はエアコンが一番安く暖房できそう?
実に意外・・・。

他に参考になったHPを挙げておきます。
・各種暖房器具やランニングコストについて
http://kakeashi.boo.jp/danbouhi-part2.htm
・エアコンや灯油などのランニングコストについて
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1874971
・寒冷地での暖房器具について
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1108639


まぁ石川県は間違いなく寒冷地なので、エアコン以外の暖房器具を考えねばなりません。

候補としては
オイルヒーター石油ファンヒーター(11/13訂正)
・電気ヒーター
・ハロゲンヒーター
・カーボンヒーター
・セラミックヒーター
・ホットカーペット
こんなところでしょうか。ガスファンヒーターはガス代が高そうなので除外。あと本体自体も高すぎる・・・。

そして自分なりの結論。
オイルヒーター石油ファンヒーター(11/13訂正)は灯油の入れ替えがめんどくさい。しかも今年は高そう。

電気ヒーターはその直近だけしか暖まらない。ていうか時間が経つと熱い→消す→すぐ寒くなる→(´д`)

ハロゲンヒーターは・・・発ガン性あり!?
bemsj>ハロゲンランプで発ガン 登録日=2003/11/22 01:03
ttp://prweb.org/kaizu29/00128.htm
カバーのないハロゲンランプは、UVBとUVCの紫外線を放射し、
ヒトの細胞に変異原性を与える恐れがあるので、無毛ねずみ(3種類の種、
雄と雌)を使用して発がん性の試験をした。

5回の独立した試験の結果、ハロゲンランプを照射しなかった群および
ハロゲンランプに一般的ナガラス製カバーをかけた場合は、
49匹のねずみは、二年以上の実験期間を通して、異常な皮膚がんの発生は
無かった。

一方、12V50Wのハロゲンランプに照射された185匹のねずみの総てに、
良性・悪性の皮膚がんが見られた。

腫瘍は1000ルックスから10000ルックスにわたる総ての照度で、日々の照射
時間が1.5時間から12時間でも誘発された。

bemsj>ハロゲンランプその 2 登録日=2003/12/06 16:52
ttp://prweb.org/kaizu29/00130.htm

室内照明に世界中で使用されているハロゲンランプは、石英ガラスを
使用しているために可視光線だけではなく紫外線も放出する。

※トイレにある殺菌ランプは蛍光ランプのガラスと石英ガラスに変更したもの。
普通のガラスでは遮蔽される、オゾン層でカットされて地表に届かないUV-Cを透過する。

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル、ダイクロハロゲンが前面ガラス必須になったが、
発ガン性を考慮しての事だったのか…。
ハロゲンヒーターはかなり強力なハロゲンランプが搭載されてるので終わった…。
どこまで影響あるかしらないけど、携帯の電磁波で脳みそに影響でるかも、みたいな感じ?でもそんな可能性があるものを無理にでも使いたいと思うほど魅力もないので却下。

カーボンヒーターは・・・今年主流?炭火のように体の芯から暖まるという話でよさげ!

セラミックヒーターも評判上々っぽいです。
ここを参考に、今年ついにセラムヒート買っちゃいました。
今までナショナルのカーボン使っていたのですが、全然違いますね。
カーボンも寒い時期にはぽかぽかするのだけど、あぶられている暑さに変わってくるので、
今のような時期には使えませんでした。
メタルヒートも店頭で電源いれてもらったのですが、やっぱり熱っぽい暖かさだったもので・・・

セラムはほわわーんと気を抜いた毛穴から暖かさがしみこんできます。
陽が陰ってきてちょっとひんやりするな、というときに目盛1で運転しても
ほんわか眠くなってくる暖かさなので、すごくうれしい。
秋から春まで手放せなさそう~

でも、確かにもう少し安ければ気軽に買えるのになあ。
-----
確かに高いよね
俺はセラムを買おうか散々迷った挙句にあきらめて
MATRICの8500円のシーズヒーターを買った
セラム同様、これも時間と熱量を無段階で細かく調節出来るからありがたい
シーズだから熱量を最小にしても結構あったかいし
値段の割にはいい買い物したと思う

2年後くらいに機能がアップして値段も安くなったらセラムを買いたいな
ホットカーペットは・・・いまさら物をどけてカーペット敷き直すとかめんどくs、てか上半身が暖まらなそう。

これらの予備知識を備えていざ店頭へ!
続き▽


記事の評価

この記事の評価をお願いします(★1つ=悪い、★5つ=良い)
 この記事の平均評価: (7人)


| 日常 | comments (2) | trackback (0) |

新着コメント

ハロゲンヒーターとセラミックファンヒーター両方使ってる。両方とも小型。家6畳くらい。
ハッキリ言ってハロゲンだけじゃ寒い。当たってる部分は暖かいけど、当たらない部分は寒い。
セラミックファンヒーターも温風がでるけど、強い暖かさじゃない。
でも、うち一人だし、両方使えば暖かい。ハロゲンだけだと暖かくても暖かさが流れないからスポットしか暖まらない。足元やトイレの時とか素早く暖めたいならスイッチオンにすれば、当たってる一部のみなら熱くなる。電気代は分からない。この間電気代5000円以上来た。今月はもっとかかるかも。正直石油ファンヒーターが一番いい気がする。
隙間テープや窓に断熱シート貼ったりして、前よりは暖かさが増した気がする。

なし | 2009.01.15 (Thu) 19:37 | IUNumeVg |


私のPRWEBへの投稿分を利用してくだされ、感謝、
当該のPRWEBは閉鎖の危機に落ちっています。

bemsj | 2006.12.15 (Fri) 22:45 | BC.x/3Y6 |


ライブカメラで暴風雨を配信中


恐ろしいほどの暴風雨が夜中からずっと・・・pp_08
家が揺れてる・・・pp_06a

都道府県概況 (7日5時発表)
((石川県では、能登の海上を中心に7日明け方から昼過ぎにかけて西の風が非常強く、大しけとなるでしょう。暴風や高波に警戒して下さい。また、石川県では7日昼前にかけて雷を伴った強い雨の降る所があるでしょう。))(気圧配置など)日本海には低気圧があって北東に進んでいます。
(天気分布など)石川県は、雨となっています。
(今日の天気7日)日本海を低気圧が発達しながら北東に進み、北陸地方の上空には強い寒気が流れ込む見込みです。このため、石川県では、雨で宵のうちまで雷を伴う所があるでしょう。
(明日の天気8日)次第に移動性高気圧に覆われる見込みです。このため、石川県では、曇りで昼前から時々晴れるでしょう。

実際の様子をライブカメラで配信してみる・・・。ほんとはもうちょっとおもしろい図を配信してみたかったけど・・・。

ライブカメラ配信は続きで
続き▽


記事の評価

この記事の評価をお願いします(★1つ=悪い、★5つ=良い)
 この記事の平均評価: 未評価 (0人)


| 日常 | comments (0) | trackback (0) |

「考えるだけ」でスイッチ切り替え


「考えるだけ」でスイッチ切り替え、日立が実験成功

 日立製作所は6日、暗算や暗唱などによって生じる脳内の血液量の変化を電圧信号に変えることで、鉄道模型の電源スイッチの「オン」「オフ」を切り替える実験に成功した、と発表した。

 将来的には、「こうしたい」と考えた際の血流変化を電気信号に置き換える技術の開発を目指しており、運動機能を失った難病患者が自立するための福祉機器開発につながるものとして期待される。

 暗算や暗唱などを行うと、活発に働き、血流が増加するのは、額の裏側付近に位置する脳の「前頭前野」と呼ばれる部分。同製作所基礎研究所の研究チームは、近赤外光を照射してこの血液量変化をとらえる装置「光トポグラフィ」で、暗算などをした時の血液量の変化を把握し、これを電圧信号に変換することで、鉄道模型の駆動、停止ができるかどうかに挑んだ。

 その結果、暗算や暗唱を始めると、模型が動き始め、取りやめると、模型も停止することが、複数の被験者を使った実験で確認された。

 暗唱、暗算などの脳活動ごとに活動する脳内部位が微妙に異なるため、この違いを信号に反映させることでより複雑な機械操作を目指すが、研究チームを率いる同製作所小泉英明・フェローは「脳機能のリハビリを、結果を確認し、楽しみながらやることで効果の増大も期待できる。5年以内に実用化できれば」としている。

(2006年11月6日20時26分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061106it13.htm


す、すげえええ2ch_fly_12黒!

これがさらに発展したら脳内で思い描くだけで現実のモノを操作できる、なんてSFっぽいことも可能になるんでしょうか2ch_fly_10

近い未来、マウスやキーボードなど入力デバイスが不要になって、脳内で考えるだけで操作できるようになったりして・・・。

同様に脳の血流でジャンケンとかそんな研究もされてるみたいです。


記事の評価

この記事の評価をお願いします(★1つ=悪い、★5つ=良い)
 この記事の平均評価: 未評価 (0人)

1年前のこの日の記事


| IT関係 | comments (0) | trackback (0) |


NEWEST / PAGE TOP /   

<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

一年前の今日の記事

去年の記事はありません

My ピックアップ記事

みっくみく!
 →愛犬みく(ヨーキー)の写真集
石川県まとめ
 →観光,温泉...石川県のススメ
千葉県での免許更新
 →運転免許センターへの行き方
携帯用着メロの作成方法
 →着メロを自作しよう!
無料アンチウィルスavast!
 →煩わしい有料更新から解放!
プロジェクタの選び方
 →いつか買いたいプロジェクタ
リマインダーメール
 →未来の自分、友人にメール送信
マイ記念日
 →あなたの記念日をメールで通知
Gmail+独自ドメイン設定方法
 →1000円/年でドメインメール

カテゴリ

よく読まれてる記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

リンク

feedFeedなど

SEARCH

Amazon

Disk Info